鉄分の比較

HOME

鉄分の比較

成分の比較

(2012年 9月現在)

メーカー名選択

  • 小林製薬
  • ファンケル
  • アサヒ
  • DHC
  • 大塚製薬
  • 明治
  • 一覧を見る

価格の比較

〜30日

〜100日

(2012年 9月現在)

メーカー名
(シリーズ名)
価格 1月あたりの
価格
日数 1日の目安
DHC 370円 30日分 2粒
アサヒ
(ディアナチュラ)
819円 30日分 1粒
ファンケル 945円 30日分 4粒
小林製薬 1365円 30日分 2粒

鉄分の効果・効能

貧血を予防・改善します

貧血は赤血球の数が減少し、全身の細胞が酸素不足になることで引き起こされます。そういった状態を防ぐために必要な成分が鉄分です。 鉄分は赤血球、とりわけヘモグロビンを生成する過程で大きな役割を担っています。

しかし、鉄分は極めて吸収率が低いミネラルです。そのため、不足しがちになることが多いです。 特に女性は、月経による出血や小食な人が多いので、男性に比べて鉄分不足の傾向が顕著です。

日々の食事から必要量の鉄分を摂取することが望ましいですが、それが難しい場合、サプリメントで不足分の鉄分を補う必要があります。

ヘム鉄と非ヘム鉄があります

鉄には、肉などの動物性食品に含まれるヘム鉄と、野菜などの植物性食品に含まれる非ヘム鉄があります。 ヘム鉄のほうが吸収率が圧倒的に高く、ヘム鉄、非ヘム鉄ともビタミンCを一緒に摂取することで吸収率をさらに高めることができます。

また、非ヘム鉄は動物性タンパク質を同時に摂取することにより、吸収率を高めることができます。

文字サイズ

小 中 大
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 成分の比較
  • 価格の比較
  • 効果・効能
  • このページのトップヘ
このエントリーをはてなブックマークに追加