亜鉛の比較

HOME

亜鉛の比較

成分の比較

(2012年 9月現在)

メーカー名選択

  • 小林製薬
  • ファンケル
  • アサヒ
  • DHC
  • 大塚製薬
  • 一覧を見る

価格の比較

〜30日

〜90日

(2012年 9月現在)

メーカー名
(シリーズ名)
価格 1月あたりの
価格
日数 1日の目安
DHC 280円 30日分 1粒
アサヒ
(ディアナチュラ)
399円 30日分 1粒
ファンケル 840円 30日分 4粒
小林製薬 892円 30日分 2粒

亜鉛の効果・効能

男性機能を改善します

亜鉛は男性ホルモンの生成に関与し、男性機能を高める効果があります。亜鉛が不足すると、精子の減少や勃起不全(ED)、前立腺肥大などさまざまな性機能の異常を引き起こすことがあります。 亜鉛には精子数の増加や運動率の向上、勃起不全(ED)を改善する効果があります。

薄毛や抜け毛を予防・改善します

薄毛や抜け毛の主な原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)というホルモンです。DHTは髪の成長を阻害し、脱毛を促進させます。 DHTは男性ホルモンの一種であるテストステロンと5α−リダクターゼという酵素が結合して生成されます。亜鉛には5α−リダクターゼを抑制する働きがあり、それによりDHTの生成を阻害し抜け毛を予防します。

味覚障害を治します

味覚障害の主な原因は亜鉛の不足です。人は、舌にある味蕾(みらい)という部分の味細胞が味覚を捉えることにより、味を判断しています。 味細胞は非常に新陳代謝が活発で、およそ一か月で生まれ変わっています。そして、その味細胞の再生に必要なのが亜鉛です。 亜鉛が不足すると、味細胞が正常に機能しなくなり味覚障害を引き起こします。

文字サイズ

小 中 大
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 成分の比較
  • 価格の比較
  • 効果・効能
  • このページのトップヘ
このエントリーをはてなブックマークに追加